HOME ごあいさつ 日本作曲家協会のご案内 事業活動紹介 会報 コラム 入会のご案内 お問合せ リンク
HOME | 活動〜日本作曲家協会音楽祭〜
 
 

「日本作曲家協会音楽祭・2021」開催要項

各賞受賞・出演歌手決定!

 
「日本作曲家協会音楽祭・2021」は令和3年10月6日(水)東京都北区・北とぴあ「さくらホール」において開催されます。その音楽祭における、各賞の受賞歌手が下記のとおり決定いたしました。
ソングコンテストグランプリの発表と合わせてお楽しみください。
 
◇日本作曲家協会音楽祭・特別選奨
 堀内孝雄(アップフロント) 小林幸子(幸子プロモーション)
 
◇日本作曲家協会音楽祭・3賞
 ◉ベストカラオケ賞  
   岩本公水「しぐれ舟」(キングレコード)
 ◉ベストパフォーマンス賞
   石原詢子 「ただそばにいてくれて」(ソニーミュージック)
 ◉ロングヒット賞
   夏川りみ「涙そうそう」(ビクターエンタテインメント)
 
◇日本作曲家協会音楽祭・奨励賞(50音順)
 真田ナオキ(テイチクエンタテインメント) 新浜レオン(ビーイング)
 西田あい(日本クラウン) 彩青(日本コロムビア)   
 
◇ソングコンテストグランプリ表彰・発表
 神野美伽 (キングレコード)
 
※当日は無観客開催となります。

日本作曲家協会音楽祭・2020

 

 
 

 当協会主催の「日本作曲家協会音楽祭・2020」は、10月5日(月)16時30分から東京都北区王子「北とぴあ・さくらホール」において開催されました。(共催:東京都北区、 後援:北区文化振興財団・産経新聞社)
 今年度は、新型コロナウィルス拡大防止のため無観客開催となりましたが、豪華出演陣に恵まれ美しく内容の濃い音楽祭となりました。
 なお、この模様は11月3日(火・祝)15時30分~16時54分 BSテレ東で放送されます。
 

日本作曲家協会音楽祭は、日本の音楽文化の振興・発展・著作権思想の普及に寄与し、才能豊かなアーティストや作家に活躍の場を提供することを目的とした公益事業として、各地域や文化振興財団の協力及び一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の助成を受けて開催しました。

「日本作曲家協会音楽祭・特別選奨」の発表

 16時30分、テレビ東京 松丸友紀・原田修佑 両アナウンサーの司会で収録開始となりました。
 当協会弦哲也会長による開会の挨拶に続いて「日本作曲家協会音楽祭・特別選奨」の発表です。
 めざましい活躍で長年に渡り歌謡界をリードし続ける歌手にこの賞を贈ります。今年の受賞者は、大川栄策さん、香西かおりさんのお二人です。


司会の二人

弦哲也会長

大川栄策さん 香西かおりさん

「日本作曲家協会音楽祭・3賞」の発表 

「特別選奨」を受賞した香西かおりさんをプレゼンターとして3賞受賞者が発表されました。

ベストカラオケ賞
「瀬戸内 小豆島」
水森かおり
ベストパフォーマンス賞
「五島恋椿」
丘みどり
ロングヒット賞
「月枕」
竹島 宏

「日本作曲家協会音楽祭・奨励賞」の発表 

「特別選奨」を受賞した大川栄策さんをプレゼンターとして奨励賞受賞者5人が発表されました。


大石まどか

おかゆ

中澤卓也

藤井香愛

HORIKEN

ソングコンテストグランプリ作品発表 

 

山川豊
 

 グランプリ

「男の昭和挽歌」

 作曲:玉田剛士
 作詩:とやまひさこ 


玉田剛士

外山尚子

成瀬友元

スペシャル・ステージ

特別選奨を受賞した大川栄策さん、香西かおりさんによるスペシャルステージで音楽祭はクライマックスとなりました。


大川栄策

香西かおり