ごあいさつ

会長  叶 弦大


 日本作曲家協会は平成24年、創立55周年を機に公益社団法人として出発致しました。
 故 古賀政男先生をはじめ、偉大な諸先輩・先生方の実績により当協会も今や会員数500名を超える大きな団体となっております。
 また、このインターネットの時代、全国の会員の皆さんともスピーディーな情報交換が出来るようになりました。
 当協会においてもホームページを更に充実させ、多くの皆さんに閲覧頂けるよう、そしてコンテスト等を拡充して皆様の優れた才能が世に出るチャンスを増やすべく努力をしております。
 公益社団法人・日本作曲家協会は、我が国の音楽文化の向上をはかり、芸術文化の発展に寄与することを目的としています。そしてまた、日本の芸術文化の活性化と大衆音楽の更なる発展の為にも私たちは力を尽くしますので、ご理解・ご協力のほど宜しくお願い致します。

 
  

理事長  弦 哲也


 古賀政男先生、服部良一先生、𠮷田正先生、船村徹先生、遠藤実先生、そして、市川昭介先生、三木たかし先生、皆さん歌作りの名人達です。その方々が創り、育ててきたのが、今年創立56年目の日本作曲家協会です。
 昭和から平成と時代の波に揉まれながらも、一途に日本の歌謡曲を作り続けてきた仲間の皆さんは現在500名を超えます。ある人は大きな花を咲かせることができ、ある人はまだまだ挑戦を続けている、総て夢追い人なのです。人間夢を諦めた時から成長は止まります。夢を見続ける間は現役です、青春です。そんな仲間達のいる当協会をインターネットを通じて是非知って下さい。そして、末永くご支援下さい。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 また、仲間の皆さんにとってのホームページは情報の発信源です。日々の創作活動の参考になると思います。是非、ご利用下さい。
 そして、当協会の主催する三大事業『日本レコード大賞』『日本作曲家協会音楽祭』そして『ソングコンテスト』もご注目下さい。現在日本の音楽シーンに出会い、ふれあう事が出来ると思います。